コーヒーは体に良い?悪い?

コーヒーは体に良い?悪い?

「コーヒーは体に悪い」そう聞いたことがある方もいるかと思います。

ですが基本的にコーヒーは体に悪くありません。

 

「コーヒーは体に悪い」と言われるようになった背景として、

1.酸化したコーヒー

2.缶コーヒー

3.カフェイン

以上が挙げられるんじゃないかと思います。

 

しかし、最新の研究などで挙げられるのは

「コーヒーは体に良い」

「コーヒーを運動前に飲むと良い」

「病気予防」

などなど、様々な良い効果があると分かってきています。

 

もともとコーヒーは薬として扱われてきた歴史もあるぐらいなので体に悪いってことはないんですね。

カフェインだけは注意が必要ですが、カフェインはコーヒーだけ特別に含まれているものではありません。

お茶、紅茶、ココア、コーラ、栄養ドリンクなど普段気にせず飲むものにも含まれているんです。

コーヒーだけが特別じゃないんですね。

 

 

では次回からもうちょっと掘り下げて紹介していこうと思います。

コーヒーのことをもっと知ってもらい、安心しておいしいコーヒーを楽しんでいただければ嬉しいです。

 

あなたの暮らしに『しあわせなひと時を

 

コーヒーは体に悪い?は誤解だった。

コーヒーを知ろう!カテゴリの最新記事