コーヒーとワインが似ている?

コーヒーとワインが似ている?

コーヒーとワインが似ている。

ちょっと視点を変えたお話です。

ワインについてちょっと触れてみて似ている所を探して行きましょう!

簡単に言うと、ぶどうがそのままお酒になったものがワインです!

つまり、ぶどうの品質でワインの出来が決まると言ってもいいくらいです。

↑これ!コーヒーと似てます^^

ぶどうの栽培

ワイン用語で「テロワール」と言う言葉があります。

「テロワール」とは「ぶどう栽培における自然環境」のような意味があるそうです。

↑これ!コーヒーも自然環境が適していないと栽培できないし、品質のいい豆が育ちません!

ぶどうの品種

多様なぶどうの品種がありますね^^

↑コーヒーと同じです^^

ワイン生産者

誰が作っているのかが注目されています。

コンクールが開かれ、評価が高いと表彰され、世界から注目されます。

↑コーヒーも似たような動きがありますね^^

価格

数百円で買える廉価品から数十万円もする超高級品まで様々。

↑コーヒーもコンビニで飲める100円コーヒーから1杯数千円もする超高級品まであります^^;

味の表現

フルーツや花など食べ物や植物に例えて表現されます。

〇〇のような。って感じですね^^

↑コーヒーも同じように表現されますね^^

まとめ

コーヒーとワインは似たような特性があり、味にも似たような複雑さや表現方法があります。

さらに近年、価格にも幅が出てきて、ますますワインに似てきました。

以上、コーヒーとワインが似ている話でした。

 

 

あなたの暮らしに『しあわせなひと時を

コーヒーコラムカテゴリの最新記事