コーヒー用ケトルは何がいい?

コーヒー用ケトルは何がいい?

今回はコーヒーケトルについてのお話です。

コーヒーケトルとは、ペーパードリップなどでお湯を注ぐものですね。

コーヒーケトルと一般的なやかんはどう違うのか、コーヒーケトルのメリットを紹介します。

見ればわかりますが、形が全然違いますね(笑)

1番のポイントは、注ぎ口の形状です。

基本的に細口で先が長いものが多いです。

次に説明するメリットでもあります。

コーヒーケトルのメリット

・細口で注ぎやすく、抽出時の量調節がしやすいです。

これは、コーヒーを淹れる上で重要です^^

やかんや普通の電気ケトルだと、調整が難しいのと、大量に湯が出てしまいます。

・デザインがいい

コーヒーケトルは種類が豊富で使い勝手はもちろん、かっこいいんです!

自分好みのコーヒーケトルを探せますし、愛着がわきますよ^^

まとめ

ペーパードリップで基本的なことを守ればおいしく淹れれると思います。

僕はコーヒーポッドがあるだけで、それが比較的簡単にできるようになると思っています。

安いものだと2000円くらいから、うん万円するものまでいろいろあります。

これは高ければいいってものでもないので、

使いやすさで選ぶか、デザイン重視か、あなたのお好みでどうぞ!

こちらで少し商品を紹介してるので、よかったらどうぞ^^

 

今回はここまで。

 

あなたの暮らしに『しあわせなひと時を

コーヒーコラムカテゴリの最新記事