水が違うとコーヒーが変わる!?

水が違うとコーヒーが変わる!?

嘘か誠か。

コーヒーを淹れる水が違うと味が変わる?

 

実はこれは水質によるものなんです。

軟水:酸味が感じやすい

硬水:苦味が際立つ

 

ちなみに水の硬度とは

水に含まれるカルシウムとマグネシウムの量を数値化したものです。

低いものは軟水

高いものは硬水

日本の水道水は軟水です。海外に行くと硬水が多いです。

エスプレッソが主流のイタリアも硬水です。エスプレッソと相性がいいんですかね^^;

 

お家でコーヒーを淹れる際はほぼ水道水で淹れると思います。

喫茶店やカフェ、飲食店だと浄水器を通すところも多いかと思いますが、硬度は変わらないので軟水というわけです。

なのでよっぽどのコーヒーを極める人じゃないと香水を使ったコーヒーを飲んだことがないんじゃないかと思います。

 

実はまだ僕もありません。

今度やってみたいと思います^^

お楽しみに!!

 

今回はここまで。

 

あなたの暮らしに『しあわせなひと時を

コーヒーコラムカテゴリの最新記事