世界のコーヒー豆生産国〜パナマ〜

世界のコーヒー豆生産国〜パナマ〜

パナマ

北アメリカ大陸と南アメリカ大陸の境に位置する共和制国家

隣国にはコロンビアをはじめコスタリカ、ニカラグアなどのコーヒー生産国があります。

コーヒー生産の歴史は隣国よりも遅めに始まりました。

 

コーヒー

パナマで有名なのはパナマ ゲイシャです。

ゲイシャ種は1本の木から採れる果実が少ないのと栽培が非常に難しいため

普通の農家からは敬遠されがち。

それをエスメラルダ農園が克服したからこそ、価値のあるブランドとして注目されいます。

ジャスミンを思わせるような心地よい香りが特徴で、柔らかく包まれる甘みがあります^^

 

標高が高く寒暖差が大きい、霧が発生する独特な環境があり

その恵まれた環境から、質の高いコーヒー豆を生産している。

上品な香りがするのもが多いのが特徴。

 

今回はここまで。

 

あなたの暮らしに『しあわせなひと時を

世界のコーヒー豆生産国カテゴリの最新記事