コーヒー豆の欠点豆とはどのようなものか

コーヒー豆の欠点豆とはどのようなものか

ハンドピックとは欠点豆を取り除く作業のことと言っていましたが、

実際にはどのような豆たちなのかの紹介しようと思います。

 

1.未成熟               2.カビ

     

 

3.発酵                4.虫食い

    

 

5.異物(これは小石です)       6.割れ、欠け

    

 

このようなお豆さんたちですね。

 

カビ、発酵、虫食いの豆が入っているのは嫌ですよね。

飲みたくないですよね。

 

このような欠点まめを取り除く作業がハンドピックということです。

とても重要な作業だと思います。

 

スペシャルティコーヒーを扱うお店ではハンドピックをしているお店が多いとは思いますが

全てではないと思います。

一度、聞いてみるといいですよ!

 

注文後焙煎してくれるお店だと、ちょっと怪しいかもですね。

なぜかと言うと、お客様を待たせまいと焙煎後のハンドピックをやらずに渡すと言うことが起こりうるからです。

実際にそのようなお店があるのでご注意を。(お客様を待たせないためかどうかはわかりませんが。。。)

 

なんにせよ、ハンドピックやってますと宣言しているお店の方が信頼度は高いでしょう。

 

気にしながらお店選びをしてみてくださいね^^

 

今回はここまで。

 

あなたの暮らしに『しあわせなひと時を

 

 

 

コーヒー豆を知ろう!カテゴリの最新記事