おいしいコーヒーの秘密は『3たて』でした。

おいしいコーヒーの秘密は『3たて』でした。

おいしいコーヒーが上手に淹れれない

という悩みを持った方も多いと思います。

 

本で読んだり、教えてもらった様にコーヒーを淹れてるんだけど

なんで納得いく味にならないの?・・・と思うかもしれません。

 

しかし、

その様な悩みを持った方の多くは

おいしく淹れるためのたった「3つ」のことが出来ていない可能性が高いんです。

 

そのことに気付かず、または、知らずにコーヒーを淹れていると

おいしくないコーヒーが出来上がってしまうんです。

 

おいしいコーヒーを飲むと、しあわせなひと時を過ごせたり、嫌なことを忘れたりできるかもですが、

逆に不機嫌な感じになったり、嫌な気持ちが膨らんだりしてしまうのではないでしょうか。

 

あなたは、おいしくないコーヒーに魅力を感じるでしょうか?

 

お家で淹れるコーヒーもおいしかったらどれだけ良いことか。

 

日常の中に「しあわせなひと時」があると良いとはおもいませんか?

 

3たてとは?

■煎りたて

コーヒー豆は生物です。

豆の状態での賞味期限は約1ヶ月、粉だと約1週間と言われています。

上記の期限を過ぎたら、おいしくなくなる可能性が高いです。

 

〜改善策〜

焙煎後の豆を2週間から1ヶ月以内で飲みきれる分を買う。

注文後、焙煎してくれるお店で買う。

密閉し冷凍保存する。(外気に触れないように)

 

■挽きたて

粉の状態で買わない。

豆から粉にして保存しない。

 

〜改善策〜

豆の状態で買う。

コーヒーを淹れる際に豆を挽く。

コーヒーミルを買う。(電動がオススメ)

■淹れたて

コーヒーを淹れたらすぐに飲みます。

当たり前ですよね^^;

 

いかがでしょうか?

煎りたて、挽きたて、淹れたての「3たて」できてましたでしょうか?

 

もし、本で学んだり、教えてもらった様に淹れ方は正しくても

煎りたて、挽きたてが出来ていないと

おいしいコーヒーが淹れれないことが多いです。

 

淹れ方ばかりに気を取られ、ちゃんとやっているのにどうして?

と、訳が分からなくなるのも分かります。

 

豆なんてどれも一緒。

コーヒーなんて淹れ方さえしっかりしていればおいしくなる。

など、誤った認識があり

知らないということは非常にもったいないんです。

 

 

あなたの暮らしに『しあわせなひと時を

コーヒーの淹れ方カテゴリの最新記事