logo         
  1. >
  2. >
  3. 子供にコーヒーはいつから飲ませてもいいのか?
子供にコーヒーはいつから飲ませてもいいのか?
2019年8月21日 (水曜日)

コーヒーは眠気覚ましはもちろん、リラックスできる飲み物として欠かせない存在ですよね。

形はどうであれ多くの大人の方がコーヒーを飲まれていると思います。

親子ですと、親がコーヒーを飲んでいると子供はちょっと飲んでみたいと、コーヒーを欲しがることもありますね。

しかし、子供にはコーヒーを飲ませないという親さんがほとんどだと思います。

では、なぜ子供にコーヒーを飲ませない、飲ませてはいけないのでしょうか?

 

カフェインが多く含まれている

カフェインの効果には眠気覚ましがあるのが一番有名ですが、これはカフェインの覚醒作用によるものです。覚醒作用と聞くと余計に怪しくなりますね^^;

もちろん取りすぎは良くありませんが、適度な量を取ることは良いことでもあります。

どれほどの方が知っているかはわかりませんが、コーヒー以外にもみじかな飲み物にカフェインが含まれています。

例えば、コーラやココア、緑茶、紅茶などもそうですね。

もちろんカフェインの含有量はコーヒーよりは低いです。

 

飲み物別のカフェイン量目安(150mlあたり)

コーヒー(レギュラー)  80mg〜150mg
コーヒー(インスタント) 70mg

玉露 

180mg
緑茶 30mg
ウーロン茶   30mg
紅茶  50mg〜80mg
ココア   30mg
コーラ  15mg
エナジードリンク   60mg〜80mg

子供がコーヒーを飲むとなると、牛乳で割ってカフェオレにするのが多いと思います。

カフェインの目安は半分前後になると思います。

コーラを500ml飲むのとあまり変わらない量となります。

コーヒー以外にも注意が必要ですね。

 

注目されるべきデカフェ(カフェインレスコーヒー)

カフェインがあるから子供には飲ませない、飲ませたくないのであればデカフェがあります。

デカフェは美味しくないと思われる方も多いかもしれませんが、現在のデカフェは美味しい商品がたくさんあります。

子供以外にも

 

  • 妊娠中の方
  • 授乳中の方
  • カフェインを避けたい方
  • 夜コーヒーを飲みたい方

にはオススメです。

当店のデカフェですと

 

  • カフェイン99.9%以上除去
  • 水のみを使用し、有機JAS認定豆を有機JAS認定工場でカフェインレス処理
  • スペシャルティコーヒー、プレミアムコーヒー

という特徴があります。

 

http://localhost:8888/wordpress/dictionary/95/

http://localhost:8888/wordpress/dictionary/94/

 

また、子供にもコーヒーを好きになってほしいと思い、製造したのが

「こどもコーヒー」です。

上記のメキシコデカフェを100%使用しています。

「こどもコーヒー」はクラウドファンディングサイト「Readyfor」にて資金提供を募り目標金額30万円以上のご支援を頂きました。

親子で一緒に楽しめる「こどもコーヒー」を作りたい!

 

「こどもコーヒー」の試作品の試飲会でお客様から好評いただいています。

お客様のお声をどうぞ!

 

 

 

 

子供にも親さんにも好評でした。

やっぱり子供と一緒にコーヒータイムを過ごせるのは良いですよね♪

 

まとめ

子供にコーヒーはダメ。

というのはちょっと違うくて、子供がコーヒーを飲んでも大丈夫ですよ。でも飲むときはデカフェ(カフェインレス)にしてくださいね。

ということでした。

 

お子さんと一緒にコーヒータイムを過ごされてはいかがですか?

 

 

そらの最新ブログ

ページトップ